全国救護活動研究会
 
 
 全国救護活動研究会は、救護活動に対する疑問や不安をみんなで話し合うための場所です。
 研究会には救助隊の隊員や消防士以外にも医師や看護士等、様々な分野の方々に参加していただいています。
 現在の会員は、全国に広がる1200名ほどです。全都道府県に会員がいます。
 研究会の目的は、全国の会員の研究を様々な分野の方々に見ていただいて、意見をいただき、さらに研究を発展させていく・・・というものです。会員から研究依頼がでた場合には、みんなではりきって、研究しましょう。
新しい道がそこにある。
この道の先が見たい方は写真をクリック